スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第67回全日本アマチュア将棋名人戦県予選 1

今回支部からの参加は二人
自分は予選敗退で終わってしまったが
もう一人は予選通過となった
倉敷王将でも長崎代表となっている小学生なのでがんばってほしい
自分は来月の近郊将棋大会と和多屋将棋大会でいい結果を残せるようにがんばりたい

さて、残念ながらいつもの自爆棋譜が三局もとれてしまった

20130716-1-1.gif

穴熊対穴熊
先手は自分
こんな感じの出だしであった

この端は突き合う必要があるのか よくわからない  つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アマ名人戦県予選

 大会お疲れ様でした。
私もアマ竜王戦に続く快挙とはならず、予選2連敗、、、
最近スランプに陥るこの頃です。

 穴熊vs穴熊ですか、、
私は穴熊はしないので、どうこうは言えないですが、先手の穴熊な柔らかいといいますか、ノビノビしていますね。 
対して後手の穴熊は今流行の松尾流穴熊ですね。
駒が偏っていますのでどこかしらスキはあるとおもいますが、、、。 

端の突き合いは、言うなれば居飛車の税金なので、後手が突く瞬間に先手に動くチャンスがあると思いますが、どうでしょうか。


 話は変わりますが、来る、9月22日に佐世保の広田地区公民館で、「西海団体戦」を開催します。まだ思案中です。
 前回は、ハウステンボスやアルカス佐世保でしていましたが、大人の事情といいますか、、場所をかえていました。
 創歩支部のみなさまのご都合が合えば参加して頂きたいと思います。
3人1チームで、スイス式5回戦まで行います。賞品は各チームにあります。
 楽しく、盛大な大会になるようにと運営側は思っています。

 近郊大会や和田屋将棋大会などのご活躍を祈っています。長くなりました。。

No title

ふくもと様

大会お疲れ様でした

自分は不発に終わったの大会後酒ばっかりあおっております

>後手が突く瞬間に先手に動くチャンスがあると思いますが
仰るとおりです 本譜は端を突き合う結果になりましたが
もっと工夫ができたのではと感じています


>西海団体戦
お誘いありがとうございます
ぜひ支部の皆さんと検討させていただきたいと思います

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。